【河原町】お菓子処つぼやの春メニュー。草大福&柏もち

以前も紹介した、お菓子処つぼやさん。

若林と河原町に2店舗あります。

関連記事:お菓子処つぼやの豆大福&ゆずまんじゅう

お菓子処つぼやの豆大福&ゆずまんじゅう

豆大福もゆずまんじゅうもすごくおいしかったのを覚えています。

ある日河原町店の前を通りがかると「柏もち」の字が見え、思わず吸い寄せられてしまいました。笑

お菓子処つぼやの春メニュー

前回訪れたときは冬でしたが、今回はメニューもすっかり春仕様。

お店の一押し・豆大福はそのままあり、ほかに草餅・草大福・柏もち3種類が仲間入りしていました。

お店に入ると、ニコニコとしたお母さんが「ただいま草餅ができたてですよ〜」と声をかけてくれ、買いたい気持ちをさらに刺激してくれました。笑

相変わらず味のある掛け紙、好きです。

今回購入したのは草大福(あんこ入り)と、柏もち(つぶあん)。

あんこなしが草餅で、柏もちはほかにこしあん・みそあんの計3種類でした。

柏もち(つぶあん)

柏もちは中のあんによって色が違いまして、つぶあん入りはほんのりピンク色でした。かわいい。

柏の葉すごく大きいですね〜。笹の葉のようないい香りがします。

まず餅生地がつるんっとしてて、口当たりがすごくいい!

ちょっと麸まんじゅうのような感じもありますね、普通の餅にはあんまりない食感で好みです。

甘さ控えめのあんですが、粒の食感がしっかりと感じられます。

草餅(あん入り)

草餅というとよもぎがしっかりとしたタイプもありますが、こちらは色うすめで、たっぷりのきなこがまぶしてあります。

餅はややしっかりめの歯ごたえのある食感。

豆大福・ゆずまんじゅうでわかっていましたが、やっぱりここはあんがおいしいです。

甘すぎなくてずっと食べてられる味。

よもぎがそんなに濃くないので、きなこの素朴な味わいとあんこのバランスがちょうどよく、お茶請けに最高です。

まとめ:四季を通じて訪れたい名店

ブログに書きたい関係で、今のところ同じ店に二度行くということはあまりないのですが、つぼやさんはこれで二度目。

わたしの中ではもう「好きな店」に認定されましたね。笑

季節ごとに変わるであろう、四季の和菓子を追いかけていきたいなと思います。

つぼや 河原町店

  • 住所:宮城県仙台市若林区河原町1-4-5
  • アクセス:仙台市営地下鉄南北線河原町駅から徒歩3分
  • 営業時間:9時〜18時半
  • 定休日:日曜日